出演者プロフィール

第一部 公開ディスカッション ナビゲーター

立川 談之助 (落語家 落語立川流真打)



群馬県前橋市出身。県立前橋高校、明治大学商学部卒。

1974年 立川談志に入門。前座名「立川談Q」として落語家スタート。

1978年 二つ目に昇進。初代「立川談之助」を名乗る。

1992年 落語立川流から真打に昇進。

現在、「禁演落語を聞く会」「トンデモ落語の会」を主催。地元群馬を扱った自作落語「焼きまんじゅうと朔太郎」「上毛かるたの謎」「湯宿温泉物語」等でも注目を集めている。

第二部 ノーマライゼーションコンサート

鈴木 康博(すずき やすひろ)

1948年 静岡生まれ横浜育ち。

中学生の頃、アメリカンポップスに影響されてギターを弾き始める。

大学在学中に友人の小田和正らとオフコースを結成し、

1970年にシングル「群衆の中で」でデビュー。

1982年全盛期のオフコースを離れ、

1983年アルバム「Sincerely」でソロ・デビュー。

2013年にはソロ活動30周年記念のCDSelect 30 Vol1 Vol2

をリリース。

記念ライブも全国4カ所で開催。

2014年には記念ライブを収めたDVDもリリース。

ライブ活動も積極的に展開中。

 

自身の活動だけでなく、プロデュース、楽曲提供、番組DJなど、

ますます精力的に魅力的な60代を目指し、日々邁進中!!

 

水越 けいこ(みずこし けいこ)

1954年山梨県生まれ。

1977年TBSネット「8時の空」にレギュラー出演。

全国に認知される。

1978年「しあわせをありがとう」でデビュー。

1979年「ほほにキスして」が大ヒット。

 

その後オリジナルアルバム22枚リリース、

その他ベストアルバムリリースなど多数。

 

出産を機に一時活動を休止していたが1997年に活動を再開し、

現在はコンサート・ディナーショー・

講演会&ミニアコースティックライブなどを中心に活動中。